不動産マンション売却査定.comのトップへ  >> 不動産売却Q&A  >> リフォームしたほうが売りやすい?
朝日住宅株式会社 敏腕所長が語る!

不動産売却Q&A

リフォームしたほうが売りやすい?
古い建物には、必要な場合もある

本来は、ご購入者様が、ご自分の好みに合わせてリフォームされるのが良いと思います。

売りに出す方が、キレイにみせる為にリフォームをしたとします。そのリフォーム費用は当然、売却価格に上乗せされていると考えるべきでしょう。もし、そのリフォームが買いたいと考えている人のイメージとは合わないものだったら、無駄なリフォームをして、売却価格を高くしてしまった事になります。

一般論では、確かにその通りでしょう。
しかし、人の行動は、いつも合理的であるとは限りません。そうした論理を重々承知していても、リフォームが施されたキレイな住宅を前にすると、心が動かされることも、また事実です。

ご自身で頑張って床や壁を磨き上げるもよし。
業者さんに頼んでハウスクリーニングを行うのもよし。
それでキレイにできるなら、わざわざ、高い費用をかけてリフォームをする必要もないのかもしれません。

ただ、かなり古くなった建物では、リフォームが必要かもしれません。
そんなに費用をかけなくとも、ガラッと雰囲気が変わるリフォームもあります。そこは、リフォームの専門家と相談すれば、いい案が出てくるでしょう。そういう意味では、リフォーム部門をもった不動産会社に、ご売却を依頼するのがいいかもしれません。売却計画の中にリフォームも組み入れて、いったいに方策をすすめることができます。

情報提供:朝日住宅株式会社
早速、無料査定依頼をスタート
お電話でも査定依頼受付中!
PICK UP TOPICS
不動産売却Q&A 敏腕所長が語る成功の秘訣!
サイト利用者の売却実例


お電話でも査定依頼受付中!フリーコール0120-935-565