不動産マンション売却査定.comのトップへ  >> 売れる!不動産会社選び
売れる!不動産会社選び

不動産を買う時のチェックポイントは、いろんなサイトで特集がありますが、売る時のチェックポイントって意外と少ないですよね。 自分の持っている1番大きな財産を売却する、しかもそこに詰まった思い出はプライスレス!
できれば少しでも高く売りたいのは当然の事。
今回は満足の売却を成功させるカギを握る不動産会社選びのポイントをご紹介します。
不動産会社を選ぶポイントを知るには不動産会社の会社情報を見るだけでなく、査定書などをもとに不動産会社に質問をして、その解答で判断していくと良いでしょう。 「でも、初めての売却だから何を質問したらよいのか分からない…」
そういった人も多いと思いますので、今回は質問内容とその解答の判断の仕方を中心に見て行きましょう。
査定後の会社選びにしっかりこだわって、「高い」「早い」「無理のない」売却を実現して下さいネ。

【1ページ】 【2ページ】 【3ページ】 【次ページ】

不動産会社得意としているエリアを知る 不動産会社得意としているエリアを知る

「○○エリア強化中」などの不動産会社の広告を見た事がある人も多いと思います。不動産会社によって特に力を入れているエリア、得意なエリアは異なります。当然あなたの売りたい不動産のあるエリアを得意としている不動産会社の方が、高く・早く売ってくれる可能性が高いですよね。
ですから聞いておきたいポイントは
・得意とするエリア
・注力エリアでの年間の取引実績
この2点はぜひ知っておきたいです。
また、コレと併せて、一戸建てやマンションといった物件種別の得手不得手もチェックしておくと良いでしょう。

判断材料:自分の物件のあるエリアに強いか?具体的な数字(取引実績・営業年数)で強さが分かるか?
売却までの平均期間を知る 売却までの平均期間を知る

手持ちの不動産を売却する理由の多くに新しい物件への「買替え」があります。
新しい物件を購入する際に、多くの方は住宅ローンを利用されるでしょう。
中には、今の物件の残債(ローンの残り)がある人もいるかもしれません。そのような状態で買替えができるのか?や「新しくローンを組む時に、今の物件の残債を組み込む事ができないのか?」といった悩みなど、資金面に不安のある人はFP(ファイナンシャルプランナー)がいる不動産会社を、また相続などの税金面で不安や疑問のある方なら、税理士などの有資格者がいる会社だと便利です。
もしくは住宅ローンの返済などで困っていて「任意売却」を考えている人も、このような資格者がいたり、スムーズに連携を取れる会社だと安心です。

・FPや税理士といった資格を持っている人がいるか?
・もしくはそういった資格を持っている人、事務所とスムーズに連携が取れているか?
不動産会社と前述の資格者がいる、または繋がりがある事で、余計な連絡を取り合う必要がなくなります。
売却までのスピード以外で、準備段階の時間的にも「無理のない」売却活動が可能になります。

判断材料:具体的な数字( △ヶ月で□%成約)が出るか。問い合わせのピークが1ヶ月より早いか。
【1ページ】 【2ページ】 【3ページ】 【2ページ】

早速、無料査定依頼をスタート

査定物件の郵便番号を入力してください

7桁の郵便番号を入力してください。

3桁からでも検索できます。

郵便番号から査定
郵便番号から査定
提携企業様募集「サイト掲載のお問い合せ」
情報管理体制について
シースタイルはプライバシーマーク取得企業です。
当社は、個人情報保護のために適切な体制を確立した事業者として、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)からプライバシーマークの付与認定を受けています。

お電話でも査定依頼受付中!フリーコール0120-935-565